セフレを作るのに向いてない相手・セフレを作る事で起こるトラブル【津山 セックスラインid掲示板セフレ募集 W不倫セックスはげしい】

セフレが欲しい男性の方はかなり多くいます。
しかし、セフレを作る際は「セフレに向いていない相手」にアプローチをしてはいけません。
そして「セフレを作る事によるトラブル」もセフレ作りをする前には充分理解してください。
今回はこの2点をピックアップしてご紹介していきます。

セフレに向いてない相手のタイプ

ここではセフレに向いていない相手のタイプについてご紹介していきます。

真面目過ぎる女性

セフレ相手は真面目過ぎる女性を選んではダメです。
真面目過ぎるタイプの女性は純愛を求めるケースが高いので、声をかけてもセフレになってくれる可能性は低いです。

社内の同僚

社内の同僚もセフレ相手にはあまりオススメ出来ないです。
社内恋愛は諸刃の剣。
もし相手と破局した場合、仕事場にも居づらくなりますし、他の社内の同僚にもセフレ関係をばらされる可能性があります。

セフレを作る事によるトラブル

ここではセフレを作る事によるトラブルについてご紹介していきます。

妊娠の可能性

セフレの中には「女の子の日だから中出しOK」という女性がいますが、女の子の日でも妊娠をする可能性はあります。
もしセフレ相手に彼氏や旦那がいたら妊娠によりセフレ関係の事がバレますし、お腹の赤ちゃんの養育費などを払っていく事になるので、中出しはしてはダメです。

リベンジポルノの可能性

セフレ相手がメンヘラ女性や自分に恋をしている女性の場合、セフレで無くなった後、Hな写真をSNSなどでばら撒く可能性があります。
なので、セフレ女性がヤバそうな相手なら自分の住所・仕事場所・SNSのURLなどは教えない方が良いです。

セフレ作りはしっかりと注意をして行う

このようにセフレ作りではセフレに向いている相手を見つけて、セフレで起こるトラブルを事前に分かっておく必要があるのでご注意ください。